やれるときにはやるってことが色んなダイエットに!

暑い夏が始まり、ダラダラしてしまうことが多いですよね。
私も暑くてクーラーの中でダラダラしてしまうことがよくありました。
でも、今年の夏はちょっと違います。
先月からどうも体の血流が悪くて、まずいなぁって思ってましたが、体を動かすのが億劫だったんですね。
やらなきゃいけない雑事も後回しになってたりと、なんとなくモヤモヤすることも多いし、これはいけないと一念発起。
それから、朝起きたらやらなければいけないことが終わるまでは椅子に座らないようにしようと思いました。
それにこうしたら効率的に仕事が終わるのではないかということも考えてやるように。
それだけでかなり生活が変わってきました。
最初はぐずぐず、一つやるにも腰をあげるのに時間がかかりましたが、3日、1週間、1か月としているうちに習慣づいてきて、今はやらないと気持ち悪いという具合になってきました。
そのおかげで、まず悪かった血流が治って、よく汗もかくし自然とダイエットになっているみたいです。
グズグズやってたことも、やってしまえばスッキリで、これは精神衛生上かなり良かったと思います。
そして工夫して手間を惜しまず動くとお金のダイエットにもなり、先月は少し予定していたよりもお金が浮いたのです。
これはご褒美として、子供と一緒に美味しいパフェを食べるということに使いました。
これは色んな効果を生んだので、今後も続けていけたらなぁと思っています。

http://xn--50-4n4a744kvnehxc7uit90f40g.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です